新竹下合格システム | 港町の司法書士受験日記

新竹下合格システムを受講しています。

司法書士試験、直前期勉強計画(試案)

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

今日は耳鼻科に行って、副鼻腔炎のアフターケアと花粉症の薬を貰ってきました。耳鼻科は市内に一つしかないから、午前中いっぱいかかりました。

さて…。

4月から直前期ということで(もう直前期という方もいますが…)、4月以降の勉強計画を見直してみました。

私の勉強計画表は、TACサイバーブックストアの「学習計画表」をプリントアウトして作成してあります。興味のある方はPDFでもExcel形式でもダウンロードできますので是非どうぞ。

今日は病院の待合室では恥ずかしげもなく、合格体験記を読んでいました。竹下クラスで合格された方や、山本先生、また、LECさんの合格体験記も参考にさせていただきました。

合格体験記を参考にすることは賛否両論がありますね?

私は竹下先生の言うように、合格体験記を参考にして自分なりの合格計画を立てました。結局は一人にとって一つだけのオリジナル学習法になるのは明白なことですが、それでも学習の柱が立ったことでメンタル的にも安定したと思います。

なかには、自分の考え方や竹下合格システムとの相性の合わない勉強法もありましたが、それはそれとして尊重し、自分の考えをまとめました。

試案ですが基本的に午前中には午前の部の科目を学習し、午後には午後の部の科目の学習と記述の学習をするということに決めました。

とりあえずこれでやってみます。
合格体験記は↓から請求できます
LECオンライン(東京リーガルマインド)
にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村

稀勢の里、ありがとう!

稀勢の里が連覇しました。

誰がこんな結末を予想したでしょうか。13日目に救急搬送されたのち、強行出場するも勝ち星すら危ぶまれましたが、見事な逆転優勝。

普段表情を変えない稀勢の里が、大粒の涙を流していました。

また、普段ならモンゴル勢が優勝する場所では、取り組みが終わればそそくさと観客の皆さんもお帰りになりますが、今場所は違いました。

君が代の大合唱です。

本当に「横綱の意地」を見せていただきました。

言動の変化しやすい私も、横綱稀勢の里の爪の垢を煎じて飲むくらいして、強い意志をもって受験準備に取り組みたいと思いました。

稀勢の里、ありがとう!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

前記事のコメント欄を受けて…

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

前記事で、「箸にも棒にも掛からぬ自分は受験しません」というタイトルでblogを書きましたが、コメント欄に温かい励ましの言葉をいただきました。叱咤激励のようにも感じました。

なんとか時間の工面をつけて、司法書士試験、挑戦したいと思います。

このまま今のペースでやっていても、合格する可能性は皆無に近いと言っていいと思います。しかし、それを口に出してしまえば言霊となりますので、blog上でしか書きません。

とにかく、前に進むだけです。

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村
livedoor プロフィール
↓竹下合格システム資料
ブログ村


しらべもの検索







カスタム検索

港町に生まれ港町に育ちました。私の受験生活はこの町とともにあります。
アクセスカウンター
  • 累計:

Amazonライブリンク
おススメ
  • ライブドアブログ