新竹下合格システム | 港町の司法書士受験日記

新竹下合格システムを受講しています。

負けてたまるか!受験準備として体質改善から…。

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

一週間blog放置しました…。勉強も放置してました…。あまりに考えがぐるぐると回りすぎて、寝込んでしまってました。

胃潰瘍と十二指腸潰瘍で、ムコスタとタケプロンを飲む日々が続いています。

お医者からは、「身体虚弱なんだから、無理するな」と言われましたが、やっぱり挑戦したいものは挑戦したいんですよね。なので、ドクターと相談しながら、丈夫な体を作ることから始めることにします。

結論としては、補中益気湯という漢方で、胃腸を丈夫にして体力をつけるという作戦です。すぐに成果が出るものではありませんので、無理は禁物です。

LEC模試をやっているときは、一日13時間くらい勉強していましたが…

ピーク持ってくるの間違えたな!

反省します、ハイ…。

よっぽど計画的にやらないとですね。受験戦略って大事ね。

それ以上に、「受かる」と決めた大義名分を、自分の中でいかに維持するかが大切ですね。

合格ロード読み直します…。

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村

時すでに遅し?不合格体験記。

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

模試と、LEC特典動画のまとめが終わりました…。

今言えることは…


今年はねーなw!

です(´Д⊂)

来年のために試験はもちろん受けます。

あえて不合格体験記を書くならば、択一に重きを置き過ぎて、記述の勉強がおろそかになったことです。知識は頭に入っているのですが、吐き出し方が分からないというか、不十分な対策に終わりそうだということです。

満点を取るとかそんな馬鹿なことは考えてはいませんが、択一に関しては各科目ごとに目標の正解数を設定して勉強した結果、それなりの点数が取れるようになりました。

記述はというと、一つの無機質な知識としてしか理解しておらず、各科目の関連とかそういうのは全く無視したなかでの勉強でした。

これじゃあ「受験準備」というたいそうな言葉すら使えないということで、あらためて仕切り直しをしたいと思います。

一歩ずつ進んでいるのは事実です。2015年は午後足切りでした。今年は午後もクリアして、記述の採点が本試験ではどんな感じになるのかを見極めるために最後まで足掻きたいと思います。

では。

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村

記述がアカンのや…。

いつもblogをご覧いただきありがとうございます。

通信受講により、LECの公開模試パックの受講が終わりました。今年の本試験については、「なかなか厳しいなぁ」ということが言えると思います。

択一については問題ないのですが、記述の自分なりの方法を見つけるのに時間がかかりすぎました。

そしてまだ見つかってません(キリッ!

いやー、ここまで出来ないと笑いが止まりません。涙ちょちょぎれますわ(笑)

竹下先生に言わせれば、「落ちるのが分かって受けるくらいなら、受験料がもったいないので受けないでね」となりそうですが、受験料はもう払い込んで受験票は手元にあります。

これは受けるしかないでしょう。

でも…まいったなぁ。やり直しか…。

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村
livedoor プロフィール
↓竹下合格システム資料
ブログ村


しらべもの検索







カスタム検索

港町に生まれ港町に育ちました。私の受験生活はこの町とともにあります。
アクセスカウンター
  • 累計:

Amazonライブリンク
おススメ
  • ライブドアブログ